法人設立・個人開業をお考えの方へ | 大阪での会社設立なら倉知税理士事務所まで

法人設立・個人開業をお考えの方へ

法人設立・起業はワンステップで ヘアサロン・ネイルサロンの経営者様へ 会社設立の方法
会社設立の大まかな流れ 最初にきちんとしておいて良かった!

会社設立・起業はワンステップで

会社設立・起業はワンステップで

会社設立・起業はワンステップでこれから起業される方、それに伴って会社設立をする方は、新しく立ち上げる事業に胸を躍らせていることでしょう。しかし、そのためにはしなければならないことがあまりにも多く、これらをしっかりとこなすのは大変労力のいることです。
そこで、大阪の倉知税理士事務所は会社設立と起業支援をひとつのパッケージプランにしました。法人設立という行政手続きだけでなく、起業後にしっかりと存続し、成長していける経営モデルの構築を綜合的にサポートいたします。
法務局に手続きをすれば、会社設立は簡単にできます。しかし、それだけでは単に法人が誕生するだけで、法人を存続・成長させることとは別次元の話です。倉知税理士事務所は、各種助成金や低利融資などを受けるための資金に関する業務や、損をしない経理システムの確立、会計ソフトの導入なども総合的に行う経営サポートを通じて、大阪で起業される方の想いをカタチにいたします。

  • 自分で設立 \242,000
  • 会社設立のみ \232,000〜
  • 設立顧問パック \207,000〜
  自分で設立 会社設立のみ 会社設立支援パック
定款印紙 \40,000 \0 \0
定款認証手数料 \50,000 \50,000 \50,000
登録免許税 \150,000 \150,000 \150,000
謄本印鑑証明 \2,000 \2,000 \2,000
手数料 \0 \30,000 \5,000
税務署などの届出書作成 なし なし サービス
合計 \242,000 \232,000〜 \207,000〜

お気軽にご相談・お問い合わせください。 TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ

ページのトップへ

ヘアサロン・ネイルサロンの経営者様へ

ネイルサロンヘアサロンやネイルサロンは、とても夢のある業種だと感じています。現場での経験や新技術の研鑽を通じてお客様を獲得し、やがて独立開業、そして会社設立。さらには多店舗展開やフランチャイズ展開などで事業を拡大する…という成功のパターンがあります。お客様から支持されるヘアサロン・ネイルサロンにすることで事業を成功させることができる、経営者様の努力がストレートに報われる業界であると言えます。
昨今、そんなヘアサロンやネイルサロンの経営者様からご相談をいただくことが多くなりました。ご相談内容は、税務や経理・資金計画に関連するものがほとんどです。仕入れや販売価格における明確な基準がない業種だけに、現在の経営について「このままで良いのだろうか?」という疑問をお持ちの経営者様が実に多いのです。

美容室 経営改善や経理の仕事をしようにも、ヘアサロンやネイルサロンという業界は常に新しい流行や技術を採り入れる努力を続けなければならず、経営者様はとても多忙です。ついつい後回しにしてしまったばかりに税務調査が入ってしまった…という事例も多くあります。
そこで、大阪の倉知税理士事務所では、ヘアサロン・ネイルサロンに特化した経営サポートプランをご用意しました。大阪でこれから独立開業・会社設立をお考えの方から、すでに開業されている経営者様まで、ヘアサロン・ネイルサロンの経営に必要な税務や経営改善・経理・人事などを総合的にサポートいたします。
特に、倉知税理士事務所がある大阪市旭区周辺は、ヘアサロンの激戦区。有名な城東区関目周辺を筆頭に、都島区・守口市・門真市にかけて、ヘアサロンやネイルサロンが多い地域です。私たちは大阪という地域に密着する税理士事務所として、税務や経理という「守り」をしっかりと固め、強い経営による繁盛店づくりをお手伝いいたします。

お気軽にご相談・お問い合わせください。 TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ

ページのトップへ

会社設立の方法

会社設立の方法

■新会社法で会社設立はどう変わったのか?
会社に関する法律が2006年大幅に改正され「新会社法」と呼ばれる新しい制度が始まりました。新会社法により、有限会社が廃止され、株式会社に一本化されました。

■「最低資本金制度の撤廃」
今までは、有限会社を設立するには最低300 万円、株式会社なら最低1000 万円という資本金がなくてはいけませんでした。これが、資本金1円で株式会社を作ることが可能になりました。これにより、最小限の投資で、法人設立の環境が整ったことになります。

大阪の倉知税理士事務所では、これから起業される方や、会社設立をお考えの方を全力でサポートします。

お気軽にご相談・お問い合わせください。 TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ

ページのトップへ

会社設立の大まかな流れ

会社設立の大まかな流れ

■会社設立の大まかな手続きの流れ
ここでは、会社設立するにあたっての大まかな手続きの流れをご紹介します。

1. 会社の商号、本店の住所、会社の目的の決定
会社の商号、目的、会社の本店の所在地は会社を設立する手続きをする上で必要です。また、取締役の数も決めなくてはなりません。

2. 印鑑の作成および印鑑証明の取得
類似商号の確認後、会社名称・住所等のゴム印と印鑑の作成を依頼します。個人の印鑑証明も用意します。

3. 定款を作成および定款の認証
定款は、公証人役場で認証を受けます。電子定款という作業で、少し安くすることもできます。会社設立の会社の法律作成をすることになります。

4. 出資金の払込み
出資金を株式会社設立の企画をする個人の口座に振り込みます。

5. 議事録などの必要書類および登記申請書の作成
会社設立の登記の申請書及び添付書類として必要になる取締役及び監査役選任決定書、就任承諾書、取締役会議事録、調査報告書を作成します。

6. 設立の登記の申請
申請書類一式が揃いましたら、会社設立の登記を法務局(登記所)に申請することになります。なお、登記を申請した日が会社の誕生日になります。

7. 諸官庁への届出
会社設立の登記が終わりましたら、税務署、社会保険事務所などに届け出をしましょう。これで法的な手続きはすべて終わり、会社としてスタートすることになります。

お気軽にご相談・お問い合わせください。 TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ

ページのトップへ

最初にきちんとしておいて良かった!

最初にきちんとしておいて良かった!

最初にきちんとしておいて良かった!何事も「最初が肝心」とよく言われます。起業やその後の経営においても、最初がとても重要です。最初に税務や会計・経理面で強固な経営モデルを構築することは、短期的に遠回りをしているように感じられるかもしれませんが、それが後になって大きな威力を発揮します。
事業が軌道に乗り、成長の段階に入ると、いつか必ず経営者様お一人では事業の全体像がつかめなくなるときがやってきます。しかし、税務や会計がしっかりしている会社だと、事業の規模が大きくなっても、事業の現状を容易に把握できるので、そこから先も強い成長戦略を立てることが可能なのです。
このページでご紹介しているヘアサロンやネイルサロンなど、最初はお一人または数人で起業される業種においては、特にこの傾向が強く見られます。
「最初にきちんとしておいて、本当に良かった」、いつかそう言っていただけるはずです。倉知税理士事務所では、大阪で起業される皆様からのご相談をお待ちしております。

お気軽にご相談・お問い合わせください。 TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ

ページのトップへ

法人設立・個人開業をお考えの方へ 独立・開業の不安を顧問税理士 としてサポートします! 法人 美容室 サロン

既存税理士にお悩みの方へ 先代からお願いしてるが、なんだかウマが合わない。経営サポートをして欲しい。

倉知税理士事務所の特徴

業務のご案内

契約・報酬について

よくあるご質問

事務所案内・アクセスマップ

ご相談・ご依頼はお気軽に TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ

倉知税理士事務所 〒 535-0011 大阪府大阪市旭区今市1-12-30

倉知税理士事務所 ロゴ

倉知税理士事務所

〒 535-0011 大阪府大阪市旭区今市1-12-30

お問い合わせはこちら TEL 06-6951-3707 受付時間: 9:00〜18:00 (土曜 9:00〜12:00)  定休日:日曜祝日

お問い合わせ